2012/10/22

STAGE61:愛媛(今治)→高知



風邪を拗らせてしまったchipoです、こんばんは。
まともに声が出ません。
電話などできる状況ではありません。
こんな状況でもスマフォひとつで宿の予約ができるのはすばらしいことです。
健康であることが一番なんですけどね笑。

朝の冷え込みは相変わらず、四国に来ても寒いものは寒いかーとスタートします。
実は今日の天気予報は夕方から雨。
この体調の状態で雨なんぞ降られたらたまったものではありません。
できるだけ急いで今日の行程を片付けたいと思います。
そうすればゆっくり休める時間が増えるので体力の回復にも繋がるはず!!
ちなみに高知は安い宿が取れたので連泊する予定です。


スタートしてしばらくして標識を見ると松山まで44kmの表示。
今治からだしそんなものかーと思って走ります。
四国はお城が多いんだなと思います。
あちこちにそんな風の建物があります。
お城じゃないのかも知れませんけど!

しばらく海岸線沿いは知っているとお遍路さんの姿がちらほら見えます。
88箇所回るの大変だなぁと思います。
1個でも行ったら全部行かなきゃって気になるので、あえて行きません!
我慢です。
案外88箇所回る旅も楽しそうですね。


県庁への案内が20km前から出てきます。
この標識は全国でも初めてではないでしょうか。
親切だなーと従います。


それにしても今日もいい天気です。
こちらはのど飴舐めながら走ってますけども!
今日は反芻することなく一応走れてますが、喉は痛いままです。


ずっと県庁まで案内が出ていたので迷うことなく到着しました。
松山市内は結構栄えてました。
通勤通学の時間帯だったからかもしれませんが、道が結構混んでました。
世間的にはブルーマンデーなんですよね。

天気の心配もあるので、休憩もほどほどにして高知へ向かいます。
こちらもずっと標識がありました笑。
四国は迷子の危険性なさそうです。


高知へは峠を1本越えなければなりません。
まずはこちら標高300m程度から。


こちらが600mくらいのところです。
見える範囲が全然違います。
やはり峠からの景色は500mからですよ!


そして今日の最高点標高720mに到着。
ここから先はずっと下るだけです。
距離は90kmくらい残ってますけど笑。

ずっと下りということでウインドブレーカーを着込みます。
峠のてっぺん付近はかなり寒かったです。
途中にある久万高原にて休憩。

もう紅葉の季節なんですね。
あちこち紅葉も見に行きたいところですが、服がありません。
これ結構致命的です笑。


仁淀川沿いを高知市までずっと走ります。
この川沿いが結構景色が良かったです。
残念だったのは風向きです。
完全に向かい風な上にかなり強めの風です。
下っているのにがんばらないと止まる状況です笑。

四国は走っていて北海道に似た何かを感じます。
交通量の少なさと、観光地でない場所の光景の良さでしょうか。
また来たい所です。

すごいところに家が建ってます。

風が強くなるにつれて、雲行きが怪しくなってきます。
休憩を極力しない方向で走り続けます。

16時過ぎに高知市内に到着します。
高知県庁まで迷うことなく一直線。
正直体調はかなりやばいです。

17時前になんとか高知県庁へ到着。
雨が怖いのですぐ宿へ。
実はぱらぱら降ったりはしてました。

宿に到着し汗を流し、すぐに薬局とスーパーへ。
とりあえず2泊宿を取ったので二日分の食料の買出しを急ぎます。
かつおの叩きを買おうと意気込んだら、鹿児島県産とあってがっかりしました。
風邪に効きそうな食べ物と甘いものを買います。
甘いものは大事です。
ついでにひえぴたなども買います。
風邪薬を飲んで眠ることにします。

完全に熱が出てますね笑。
明日の様子を見て、明後日の出発を検討したいと思います。


本日の走行距離:170.6km
本日の平均速度:23.4km/h
総合走行距離:9174.0km
このガジェットでエラーが発生しました