2012/10/21

STAGE60:広島→愛媛(今治)



ふと思い出したら実物大ガンダム見にいってないことに気付きましたchipoです、こんばんは。
今あれどこに展示されてるんでしょうか。
うっかりしてました。
朝方赤いローソンで思い出しました。
認めたくないものだな、自分自身の若さゆえの過ちというものを・・・。
もう若くないですね、すみません。

ついにSTAGE60です。
ツールっぽくSTAGE表記で始めてみましたが、えげつないことになっています。
というか旅95日目でということは途中35日も何してるんでしょうね、僕は。
長期滞在が結構含まれてますけど笑。

のどの調子がいまいちではありますが、四国を目指します。
ひさしぶりのしまなみ海道を通過します。


朝の冷え込みに負けずに出発です。
さすがに夏スタイルは寒いです。
赤いローソンのすぐ後に出てきたスタジアム。

マツダzoomzoomスタジアムです。
こんな近かったのかとびっくりです。
駅からスタジアムが近いのはいいことです!

山越えルートは車通りが多そうだったので、呉方面から海岸線沿いを走ることにします。
マツダ本社を発見します。
目の前がマツダ病院でした。
マツダばっかりだなぁと奥に見えるマツダ病院の薬局。
zoom-zoom薬局。
やりすぎでしょう!いくらなんでも笑。
写真撮らなかったことをちょっと後悔しています。

広島市を抜けるまでは信号も多かったですが、次第に車の通りが減ります。
海岸線沿いには付いて回るトンネルがたくさんあります。
昨日トンネルで痛い目を見ていたので迂回したい一心でしたが、仕方ないのでトンネルに入ります。

走りながらなのでこんな写真になってしまいましたが、初めて見る作りでした。
車の走るところと完全に仕切りが作ってあり、排気ガスが来ないんです。
照明もしっかりついていて安心です。
広島のトンネルは進んでるなーと安心して進みます。

市街地を抜けてまたトンネルが見えます。
さほど長いトンネルではないのでまた突っ込んでみると、出口が怪しい様子。
車の通りが多かったのであえて歩道を選んだことが災いします。
トンネルを出た直後、勾配20%越える坂がありました。

写真では分かりにくいでしょうか。
降りませんでしたよ(キッパリ)。


そしてようやく海岸線沿いへ。
あがらない心拍に違和感を覚えながら走ります。
海岸線沿いはやっぱり気持ちいいです。
山も楽しいです。
自然が楽しいですね!!笑


天気もいい天気です。
日が上がると寒くなくなるので、非常に快適です。
暖かい間に帰らないと、服がありません笑。

そして14時頃に尾道駅へ到着。
船でしか渡れないと思っていましたが、コンビニのおばちゃん曰く「古いほうならいけるよ」とのこと。
観光案内所に行ってごらんとアドバイスをもらい、尾道駅の観光案内所へ。
おねえさんが道を教えてくれました。
ちょっと坂が大変ですよ、と言われます。
余裕です!とガッツポーズで返しておきました。

ここまで走行距離は110km程度。
残り70kmないくらいなので14時からならかなり余裕があります。
後にこれが大失敗であることに気付かされます。


ちょっとした坂を上って最初の橋です。
通行料は50円でした。
向島に渡ります。
島に入ってすぐに失敗に気付きます。
距離が実はまだ80kmくらい残っていたということです。
これは時間的にまずいんではないかとペースをあげることにします。


向島入ってすぐくらいにあった町並み。
はい、好きです笑。
ベニスに行きたいです。


このあたりはあちこちに橋がかかっています。
どうもこの日はしまなみ海道でサイクルイベントがあったらしく、対向自転車が大量にいます。
最初は手を振ってましたが、ずっと手を振ることになってきたので、タイミングを見てやめます笑。
会釈をするくらいでごめんなさいです。


しまなみ海道入って最初の橋にさしかかります。
因島まで渡る橋ですね。
橋まで登るんだよなぁと思いながら、極力減速しないように登ります。
坂での減速が一番タイムロスに繋がりますからね!
下ってくる自転車も多いのでできるだけ邪魔にならないように端っこを登ります。
それにしてもすごい量の自転車です。
いろんなメーカー、いろんなバイクがたくさん走ってました。


因島は島のど真ん中をするーっと抜けて、次の生口島へ。

たまたま走りながら真下から撮れたようです。
偶然にしてはどんぴしゃな一枚です。

大三島から伯方島も結構近かったです。

太陽がだいぶ傾いてきてます。
このあたりからのどの痛みがひどくなってきます。
お昼ごはんのおにぎりも消化しきれず、何度か反芻する羽目に。
吐くのはもったいないです、はい。
胃液のせいで喉が痛くなるという悪循環です。

橋の下をくぐるんですが、こんなに低いんです。
自転車と歩行者しか無理だなーと分かります。


渡り終えた橋です。
自動車は島をまっすぐ突っ切れるんですよね。
ルート検索ではその道路をまっすぐとなっています。
これが距離を失敗した原因です。
情けないです。

伯方島の伯方はあの伯方の伯方です。
伯方の塩です。
塩ソフトとかもあるんですが、とてもそんな気分ではありませんでした笑。
日が傾き、日陰は結構寒く、胃液を繰り返し戻す状態が続いていました。
でも、おなかは空いてるんですよね。
困ったもんです。


最後の島、大島へ!
大島に入る前にコンビニでのど飴など補給してみましたが、あまり効果はありませんでした笑。
明日行こうがちょっと心配です。
宿に着いたら薬局に行かねばというところです。


大島からついに四国に渡る橋が見えた頃、日が落ちようとしています。
なんかこの雰囲気、エヴァンゲリオンに出てきそうな光景です。

夕日が落ちるところですね。
ここはちょっと止まって撮影しました。

かなり肌寒いです!笑


最後の橋は思ったより高さがありました。
距離もかなり笑。
渡っている間にすっかり暗くなってしまいました。

暗くなると写真が撮れません!

どうにかこうにか四国に渡り、今治市街地の宿に到着しました。
汗を流して、薬局へ向かうことにします。
店員さんに喉の薬とかいろいろアドバイスをもらいます。
喉対策の品々を買い込みます。
ついでにご飯も買うことにしました。

えびちくわ!
えびの味がしました笑。

地元の豆腐です。
醤油ラーメンのつゆと合うことが分かりました。

愛媛をいえばポンジュースです。
50%オフが通常のようです。
喉を考えてフルーツミックスにしました笑。

もともとの予定で175kmくらいを見込んでいたわけですが、最終的に190kmになってしまいました。
そのおかげで9000km突破し、1STAGEあたりの平均走行距離が150kmを越えました。
予想より長い距離を走ることで余分な体力を使ってしまった感が否めません。
喉も悪化し、心拍が上がらない理由もそのあたりにありそうです。

明日は松江にて愛媛県庁を確保した後に一気に高知県庁もいただきます。
体調が今ひとつ良くならないわけですが、なんとかなるでしょう!!
みなさんも季節の変わり目、お体にはお気をつけください。


本日の走行距離:190.4km
本日の平均速度:24.5km/h
総合走行距離:9003.4km
このガジェットでエラーが発生しました