2012/10/13

STAGE56:鹿児島→宮崎



写真をたくさん撮るとブログが大変だということに気付いたchipoです、こんばんは。
撮りたいものがあると撮りますが、特段何もないと撮らないこともあります。
天気のいい日はやはりたくさん撮りたくなりますね。
逆に曇りの日とかは残念なことになりがちです。
旅に天気は大事です。
みなさんも気をつけましょう。

本日は鹿児島の実家を離れ、宮崎を目指します。
そんな旅立ちの朝桜島上空の風向きは東。
つまり、直撃ルートです。


とりあえず、まだ達成していない鹿児島県庁に向かいます。
路面の火山灰もですが、降灰がきつくて口を開けて走れません。
顔にもさらさらついてくるので払おうとしますが、払うグローブにも積もっているという。
どうしようもありませんね笑。


ささっと県庁へ到着。
こうやって見ると、意外に最近の建物なんだなということを知らされます。
実はトップの写真にもちらっと県庁写ってます。

火山灰地獄から脱出したい気持ち一心で北上を開始します。
自転車乗りにとってはホント火山灰地獄は大変なんですよ。
おかげでまつげが長い上に多くなりますけどね。
鼻毛も増えます。


桜島フェリー波止場から桜島。
降灰が続いているとこのように見えます。

しばらくするとこのように降灰が逸れていきます。
ここまでくればもう安心。
大きく呼吸できます。

国分(現・霧島市)までは走りなれた道を悠々と走ります。
景色は大して変わってませんでした。
加治木饅頭が有名ですのでお立ち寄りの際はどうぞ。
食べようかと思ってましたが20人くらい並んでたので断念しました笑。

都城までの登坂は登ったことがなく、どうせたいしたことないだろうとタカをくくってました。
200mくらいかなーと登ってたら、終わりません。
フェンダーの固定がはずれたため、直しながら登る展開に。
300m登っても終わらない。
これは・・・と踏ん張っているうちに400mまで来てしまいました。
予想外の坂でしたね笑。
体力温存しておくべきところを使っちゃったためにひーこら登りました。

宮崎県、こんにちは。
人生初の都城です。
風が向かい風です。
今日は全行程向かい風です。
季節的にこれから先は追い風になることなんて極めて稀になってしまうんでしょう。
そう思うとがっかりです。


道の駅にてスコールのマンゴー味を発見。
早速ぐびぐび。
スコールらしさはどこに行ってしまったんでしょうか。

都城から宮崎市までは下り基調になります。
ゆるーい下りを適当に流します。

途中ローディーさんに何人か会いました。
すれ違いなので手を振るくらいでしたけど。

大淀川はなかなかきれいでした。
時期が時期なら水遊びしてみたかったですね。
水遊びの時期は両足テーピングで遊べなかったあの頃を思い出します。


宮崎県庁に到着します。
守衛さんが今は期間限定で知事の部屋は入れるよ!と教えてくれますが、時計を見ると結構やばめ。
仕方ないので諦めて先を急ぎます。


宮崎市内はこんな感じです。
アーケード街の真ん中にヤシが並んでます。

ここから北へ10kmほど行ったところに今日の宿があります。
日が暮れる前に何とか着きたいと思って走ります。
アップダウンもなく、余裕を持って到着です。
17時半くらいまでならまだ全然走れますね!

ここで事件発生。
なんと予約をしたはずのホテルに連絡が来ていないとのこと。
メール確認、ホームページ確認しても受理されてます。
仕方ないので楽天トラベルに連絡。
支払いなど受付はすべて終わってますので、フロントの方へ伝えてくださいとのこと。
そういう事は楽天からフロントに伝えるもんじゃないのか?と思いましたが疲れていたためスルー。
逆にフロントの方はすごく親切な方でした。
フロントの方からも楽天に連絡を取ってくれてたようで、部屋でぐったりしてたら連絡がありました。
滅多にないトラブルらしいですが、システムやってた人間からしたらおきてはならないトラブルです、はい。

そんなこんなで宮崎の夜は終わります。
明日は友人が待ち構えている別府に向かいます。
お好み焼き作る約束をしているので、レシピを思い出さなくてはなりません。
最近料理してないですし笑。


本日の走行距離:156.9km
本日の平均速度:23.6km/h
総合走行距離:8305.1km
このガジェットでエラーが発生しました