2012/10/02

STAGE51:山口(下関)→福岡(博多)




西日本に入り、ブログ更新怠けきっているchipoです、こんばんは。
友人宅などを訪れると思い出話や旅の話などに現を抜かしてPCなど触る暇がありません。
しょうがないですね笑。
そんなわけで順調にブログ更新は遅れております。
予定通りです。


さて、本日から九州に入ります。
博多に友人が住んでいるのでお世話になる予定です。
下関から博多は距離的に見ればかなり近いです。
サボる日はサボりますが、走る日は走っているので、コース設定に悩みました。

とりあえず、下関から九州へ渡ります。

関門トンネルは自転車20円です。
ただし乗車禁止。

全部徒歩です。
結構歩きました笑。

山口県と福岡県の境目です。


福岡側からぱしゃり。
ここで地元のおじさんに声をかけられてしばしおしゃべりタイムになります。
ここから先は道が悪いよって情報をいただきます。
30分ほど話した後、再出発します。

北九州周辺について思ったことは道路の悪さというよりは、排気ガスでした。
ディーゼルのバスが排出するガスがたまりませんでした。
マスクがいるなぁと思いました。

道中見つけた工事現場。
再開発が進んでいるのでしょうか。
廃墟好きな僕にはいい光景でした。
時代の移り変わりを感じます。


天候は最高です。
秋の空気を感じながら走ります。
走っていれば暑い事は暑いんですけどね笑。
途中コンビニで休憩をしながらルートを考えます。

道の悪さというよりは都市部を走っているせいか、距離が全然伸びません。
信号が多いのは仕方ないです。
バイパストラップがない分ましです笑。
距離は伸びないけれど、ルートを決定します。
下関発博多着。
佐賀経由で向かうことにします。


佐賀への峠・冷水峠を登ります。
信号がなくなったおかげもあり、気楽に登れます。
坂に対してそこまで脅威を感じることがなくなり、すいすい登れます。
冷水峠も標高的には300m程度とたいしたこともなく、楽に登れます。
狭い坂道で大型車が多いのは困りました。
途中路肩によってパスします。

峠を越えて下りをぎゅーんと下ります。

いい天気です。

いいカメラが欲しくなります。
のどかな風景からバイパスを通り佐賀県へ突入。
佐賀県庁を目指します。

国道3号線沿いにある自販機。
これお守りが売られています。
自販機でおみくじは多々ありますが、お守りまでとは恐れ入りました。

追い風に助けられて佐賀県庁へ一直線!

あっさり到着してしまいます。
ここからあとの向かい風のことを考えるとうんざりでしたけれど笑。
博多への帰り道は同じ道を行ってはつまらないと別ルートを選択します。
お得意の遠回りですね。

途中面白い標識を発見。
一体どんな森だったんでしょう?


向かい風にしょんぼりしながら北へ向かいます。
向かい風でなく、峠も待っているんですね。
いやー楽しみです(棒読み)。

日陰はかなり気温が下がってきていました。
20度を下回るくらいですね。
いったん標高400mまで登ってから100mほど下ります。
今日の本番はここから。
コンビニでモンスターエナジー投入です。
標高550mくらいまで一気に登ります。

ただいま、福岡県!
佐賀県滞在時間はホント短かったです。

あとは延々と博多市内まで下りでした。
途中一生懸命自転車を押しながら登っているチャリダーさんがいました。
お互い手を振りましたけれど、とてもいい笑顔でした。
あんな笑顔で登れるようになりたいなぁと思うこの頃です。


博多市内に入り、ヤフードームに到着。
友人宅をここでやっと検索します。
道を間違えてました。
そしてここから真っ暗になってしまいます。
道を迷いながらなんとか東区の友人宅に到着しました。
九州大学周辺うろうろしてました笑。

明日は友人宅でごろごろしようと思います笑。
なんだか長期休暇のにおいがいっぱいです。
お世話になります!!


本日の走行距離:190.2km
本日の平均速度:24.0km/h
総合走行距離:7484.4km
このガジェットでエラーが発生しました