2012/09/29

STAGE49:島根(松江)→島根(益田)



なかなか筋肉痛が抜けないchipoです、こんばんは。
CSPP1ほかサプリメントを多用しているのに筋肉痛になるとはいかがなもんでしょう。
そんなペース上げているわけでもないのに。
単純に力が足りないだけなんでしょうね。
幸い明日は台風の影響で島根山口全土雨の予報なので、連泊する予定です。
しっかり休もうと思います!

そして朝一番、起きれるわけがありませんでした。
体は回復を求めているのです。
9時に起きてしまいました。
予定地の益田まで170kmほどあるんだけど、なんとかなるかーとごそごそ起きます。
朝から自転車談義に花を咲かせながら朝ごはんをいただきます。
朝ごはんも豪華でした!
こう、のんびりとした生活っていいですよね。
ご飯もいつもの5倍くらいおいしく感じますし。

そして、出発は結局11時前という過去最も遅い出発となりました。
天候は今のところ晴れ、ですが、雲の気配があります。
午後から雨の予報ですから致し方ありません。
できるだけ雨のない間に距離を稼ぐため、序盤ペースを上げます。
しかしながら、なんというか向かい風です。
信号もほどほどにある国道9号をがんばって走りますが、アベレージは伸びません。
出雲に到着したくらいで12時回りました。
このペースだと益田に着くの19時、いや20時の可能性もありうるという事態でした。
出した答えは、極力休憩しないことでした。
そして無駄な体力をできるだけ使わないように心拍を抑えることです。

出雲を過ぎるとアップダウンの多い道が続きます。
標高30mから100mのアップダウンが延々続きます。
トレーニングには非常によさそうというのと、個人的にあの道は好きです。
ダンシングとシッティングの使い分けとか非常に楽しみながら走れました。

時間の都合で出雲大社と石見銀山はスルーしました。
このくらいの距離ならまた来れそうな気がしたからです!

途中、小田駅という駅があったのですが、ローマ字表記でodaでした。
そのあたりにあった道路案内標識に大田まで○○kmとあったんですが、ローマ字表記がodaでした。
紛らわしいなぁと思いながら先を進みます。
雨が降りそうで降らないまま、大田市を通過します。
市街地はさすがにアップダウンはありませんが、すぐに大自然に入ります。

松江の友人いわく「働ける人がいない」というのはこういうことかと悟ります。
人口も少ないですが、働くことが可能な人口は更に少ないんですね。
その割りに非常に東西に長い島根県です。
北海道ほどではないにしても人口密度の低さを思い知らされました。


雨が降らないまま、松江から120kmほどの浜田市に突入します。
ここから残り40kmほどまたしてもアップダウンが続きます。
筋肉痛の残る体に鞭を入れて、心拍を落ち着けながら、天候に気を使います。
数少ない信号待ちの時に天気予報を確認すると、雨は18時以降となっていました。
これはチャンス!とさらにがんばります。

結果として、日は落ちてしまいましたが、18時半前に益田の宿泊予定地に到着しました。
出発してから7時間半で166.6kmを走破したことになります。
信号と休憩2回で1時間ちょっとだけ休んでいた計算になります。
受付のときに明日は一日中雨の予報ということで、連泊で宿を取ります。
屋根つきのところに駐輪させていただくことができました。

お待ちかねの晩御飯はポプラです!
山陰から中部にかけてあるコンビニですが、お弁当が面白いです。
ご飯をその場で炊いて盛り付けしてくれるんですね。
盛りの調整もできます。
迷わず大盛りをオーダーしました。

弁当の容器からはみ出そうな勢いです。
ちなみに大盛りまではアップチャージありませんでした。

宿に戻り、がっつりご飯をいただいた後はゆっくりします。
明日は台風の影響もあり、一日雨なので連泊。
ブログなど必要なことはすべて明日に回します。
明日できることは明日やるという怠け者精神で休みました。
正直言うと、歩くのもしんどかったので早めに休みました笑。

ちなみに写真が少ない日は楽しくなかった日です!と松江の友人に力説したばかりです。
今日写真が少ないのは、調子が良くて楽しかったからであり、楽しくなかったことはちっともありませんよ!


本日の走行距離:166.6km
本日の平均速度:26.0km/h
総合走行距離:7136.4km
このガジェットでエラーが発生しました