2012/09/28

STAGE48:鳥取→島根(松江)



1週間以上間を置いて走るときは100km未満で調整しないといけないと肌で感じるchipoです、こんばんは。
アキレスの問題もありますが、心肺がやはり腐ってます。
このペースなら140そこそこだったのにというペースでも、すぐ180オーバーに達します。
早めに西日本を切り上げて、沖縄に向けて調整したいところですね。


朝一番のキャンプ場です。
すいません、一番ではないです。
4時にいったん起きたのですが、まだ早いと2度寝してしまいました。
テント内が暑くて起きたら8時を過ぎてました。
おかしい、6時に1回起きたような・・・。どうも、3度寝したようですね。
旅を続ける中で、早起きだったからだがだんだん慣れてきて寝坊するようになっています。
日が落ちるのが早くなってきているので、これはいけないことですね。
他のチャリダーさんたちはみんな8時には出発したりしているというのに!


おなかがすいているので、早めに食糧確保をするためにキャンプ場にさよならします。
鳥取砂丘おがみたいところでしたが、ロードビンディングでは結構危険です。
静岡で結構めんどくさいことになりましたからね!

なので、道路から見える松だけ・・・。

そしてお隣の石碑。

コンビニにて食糧確保して、10時頃出発となります。
松江市に18時に到着すればよいくらいなので、余裕はたっぷりです。
とは言ってもアキレスの具合はよくはないので、のんびり走ります。

今日も、いい天気です。
海に飛び込もうかなーと思いましたけど、波が高かったです。
サーファーの方たちがあちこちにいらっしゃいました。

日本海は雰囲気がいいところが多い気がします。
太平洋は街が多いからなのかもしれませんけど。

結構細かいアップダウンをはさみながら西へ向かいます。

展望台があちこちにあり、景観を楽しみながら走ることができます。
トップの写真もこのあたりからですね。

橋が青いのは何故なんでしょう?

しばらくするとアップダウンがなくなり、フラットになります。
風力発電の風車がかなりの量ありました。
元気よく回ってました。
風向きは若干の追い模様。
ガラナを補給して先へ進みます。
欲を言えば、缶のガラナが好きです。
なんかペットボトルは違う気がします。

トリンドルの羽合だでぇ~の羽合を発見しました。
温泉もあり、ローマ字表記でHawai Spaとありました。
iが一個足りないんだなーと勉強になりました。


大山っぽい山も見えますが、雲の向こうです。
週末はMTBの大会があるとか何とか。
ジンギスカンパーティもあるらしいです。
でも、僕はロードなんです笑。

適当に走っていると米子市に突入します。
このまままっすぐ松江まで行くと、予定より2時間以上早く着いてしまいます。
これは時間がもったいないと境港へ進路を変えます。
変わった橋があるので、ぜひそれを走ってみたいと走ります。
途中、空港の名前に鬼太郎の文字が入ってました。
ああ、水木しげるの出身地か!とようやく気付きます。
そういえば道中青山剛昌記念館みたいなのがあったりしたなーと気付きます。
鳥取ってマンガ盛んなんですね。

進んでいると、看板に境港市と見えます。
境市の港じゃなくて、境港で地名を指していたんですね!
ということは境港にある港の名前は一体どうなるのだ?とか思っているうちに市街地に到着しました。
そして、境水道大橋という変わった橋を行こうと思ったら、道が狭くて無理でした。
大型ばんばん走ってるし、坂だし、危険でした。
ちょっと遠くから写真でもと思って走ってたら、見えなくなっちゃいました。


その代わり、ゲゲゲ的なものをたくさん発見。
水木しげるロードの脇には小さい妖怪の銅像が並んでました。
交差点には休憩所がありました。

写真を後で見て気付きましたが、おやじさんが屋根の上にいたんですね!
この下で時間つぶしのためぼさーっとしてました笑。

目的の橋が渡れなくてしょぼーんとしながら松江市を目指します。
すると大根島なる面白い地名が目に入ります。
どうも松江へ向かう途中にあるので、通ることにします。
すると、橋がすごい坂でした。

下りがコレです。
下りながら、この橋、アレじゃないだろうか。絶対アレだよな。と思って振り返ってみると!

予想通りどっかで見たことのあるアレでした。
標識まで同じものだったので間違いありません!


この後、松江までは非常に快適な道でした。
車は少ない、道はほどほどにきれい、見通しが良い。
トレーニングにはいい道だと楽しんで走ります。
海がすごい近かったです笑。

走りやすいです!

アップダウンをいくつかこなして松江市街地へ。
松江城の傍に県庁はありました。

しかし予定より1時間半は早く着いてしまいました。
境港に行ってなかったらもっと無駄な時間が発生していました笑。

となりの松江城に足を運んでみようかなどうしようかなと堀を除いてみるとヤツがいました。

亀です。
よくよく見ると、わんさかいました。
こんなに大量の野良亀を見たのが久しぶりで笑いが出ます。
しかも、人に反応して寄ってくるんですね。
誰かが餌をあげているのかもしれません。
他にも魚やらなんやら、堀にはたくさんの生き物の気配がしました。

亀をじーっと見てたら自転車好きの通訳しているおじさんに話しかけられます。
いろんな話をしているうちに18時が近くなってしまいます。
友人におすすめされていた玉造温泉の足湯は諦めることにしました笑。


暗いためピンボケがひどいですが、宍道湖です。
暗くなるまでにはなんとかー!と走りますが、玉造温泉手前で日は落ちます。
道中、亀が車に轢かれていました。
なんだか切なかったです。

友人宅まで上り坂を2kmほど上りきりました。
これがもう快適空間そのものでした。
みなさん良い人ばかりで気がついたらビール1リットル飲んでたり。
お造りもたくさんいただきまして、久々に魚介をいただきました笑。
とびうおのかまぼこや、松江の豆腐などもいただきました!
揚げ豆腐もでしたけど、豆腐の味の違いははっきり分かるくらいです。
今後も豆腐は楽しみにしていこうと思います。

そして久々に自転車談義で盛り上がります。
もちろん寝る時間など半分くらいしか考えてません。
明日の予定を益田まで走ろうと決めたくらいです笑。
多分朝寝坊するんだろうなーと思いながら眠りに付きました。
寝る寸前に天気予報見たら、明日の益田は昼から雨でした。
台風め・・・。

本日の走行距離:148.1km
本日の平均速度:25.4km/h
総合走行距離:6969.8km
このガジェットでエラーが発生しました