2012/08/30

STAGE33:富良野→旭川→富良野


8月中に北海道脱出は完全に無理となったchipoです、こんばんは。
むしろ富良野は定住してしまいそうなくらい素敵なところです。
何でもあるわけじゃないけど、何にもないわけではない。
そんな町です。
でも冬は氷点下20度とかなる日もあるらしいです。

本日は旭山動物園から美瑛散策の予定です。
荷物を置いて軽装で出撃できる分バイクへの負担も大きく避けることができそうです。
宿のご主人に旭山動物園往復するチャリダーは初めてだと言われます。
往復するだけで120kmですからね・・・。

のんびりしすぎたせいで9時前に出発。
朝ごはんどうしようかなーと悩んでいるとなんだかおいしそうな看板を発見。
富良野だし、朝ごはんはこれだな!と決定。
メロンの上にソフトクリームが乗っかっている食べ物・通称サンタのひげです。
このメロン用のスプーンの使いやすさに驚きました。
ちょっとほしいです笑。
ジューシーメロンとソフトクリームを楽しんでいると、ツーリング集団が通り過ぎます。
20人以上いたのかな。
大学生だとは思いますが、かなりの大人数でした。

朝ごはんに満足した僕は旭山動物園を目指し、走り出します。
冷静に考えると今日はそんなのんびりしている暇がなかったりするんですよね。
美瑛の町並みをスルーして旭山動物園へ直行します。
でも、途中おなかが空いたのでコンビニによります。
旭川らしいカステーラを発見。
カステーラでした!!
ガラナコーラ補給して先を急ぎます。
天気はいい天気です。
行きが追い風なので、帰りは地獄が待っていることでしょう!

旭山動物園に到着。
なんというか、坂が多いです!
家族連れやカップルに混じって一人変なやつが紛れ込んで入場します。

まずはペンギンから。
空飛ぶペンギンが見れる楽しいところです。
人も多かったです笑。
結構な勢いで泳ぎ回っていたので撮るのに一苦労ですね。

外では扇風機を前に皇帝ペンギン渋滞。
それにしても、でっかかったです!
歩き方がどのぺんぎんもよたよたしててかわいらしかったです笑。

お次はあざらし。
ここも人が多かったです。
水槽の形が特殊なので人気があるんでしょうね。
待ち時間20分とか書いてあったので奥はスルーします。
一体何を見ることができたんでしょう。

しろくまが泳いでました。
この前の人だかりはこれまたすごかったです。
外では別のしろくまがうろうろ。
暑いと言ってるような気がします笑。
もう戦えません、と寝てるしろくまもいました。

レッサーパンダも暑さにだらけてます。
だらしなさすぎです笑。
もはや野生の野の字も感じられません。
ただのおっさんです。
全体的に暑かったのでだらけるのはしょうがないですけどね笑。

おおかみが寝ていれば
シカもだらけます。
隣の檻なんですよね、この2種類。
シカはストレスにならないんでしょうか。

タンチョウを見てみたり
くじゃくを眺めてみたり
オランウータンがうろうろしていたり
テナガザルのパフォーマンスを楽しんだり
ご飯を待ちわびる感じです。
なぜか哀愁漂ってます。

どーん。カピバラです。
でかかったです・・・。
ちっとも動きませんでした。
モルモットの20倍くらいはありましたね。

ダチョウです。2羽ともシンクロしたような動きしてました笑。

ジラーフ!
草食動物の口の動きって面白いですよね。
葉っぱすりつぶすために結構グラインドさせてて楽しいです。

この後、モルモットとかウサギとかアヒルとかポニー、ヤギ、羊コーナーを抜けて猛禽類。
餌代が高くつきそうです。
何度かはばたいたりしてましたが、写真は無理でした。

ブレてますが、タイガーです。
サービス精神旺盛なのか、ずっとうろうろしてました。

くしゃみが出る5秒前のライオン。
このあと、えっきし!とはいかなかったです。残念。

ヒグマもこのやる気のなさ。
耳の丸さが特徴的ですね。
ぬいぐるみだけかと思ってましたよ。

ヒョウもぐーたら。
こちらも涼しそうな場所でぐうたら。

この後、野鳥園みたいなところに入って脱走したフラミンゴ見てきます。
色の違いが気になりました。

この後はお楽しみ、ご飯の時間です。
あ、もちろん僕のです。
カレーラーメンです。
今夜カレー食べる予定なのにひさしぶりだったのでつい頼んでしまいます。
福島のとはまた違っておいしかったです。

ざっと2時間ほど旭山動物園で過ごしました。
動物園自体がひさしぶりだったこともあって一人の癖にずいぶん楽しみました。
これから向かい風の中美瑛を満喫して、富良野に帰らなくてはなりません。

これはひどい向かい風と思いながら美瑛途上の旭川空港脇の道路。
何にもない直線道路がしびれます。
風が強いです。

がんばった結果なんとか美瑛に日があるうちに到着。
ここはいろんな観光スポットがあふれている場所です。
正直ここで1日潰してもいいレベルなんですね。
でも、2時間半で回ります!!
全部はとても無理ですが笑。
まずはケンとメリーの木。
セブンスターの木。

マイルドセブンの丘。

哲学の木。
アングルによってはまっすぐ見えます笑。

クリスマスツリーの木。

パフィーの木を探していたのですが見つからず、遠目にこれかなーと撮影。
このあたりで日が暮れてしまいます。
日没してからは走りたくなかったので、急ぎ富良野を目指します。
しかし、途中で日没タイムがきてしまいます。

右手に日没を眺めながら
左手に月が昇るのを見ることができました。
思わずテンションが上がります。

月を撮りながら走っていたら、網走で一緒だったダンス修行中のチャリダーと遭遇。
富良野まで行くということでともに走ります。
ご飯の予定を聞いてみると「カレー」それはもしかして「唯我独尊ですか」「YES!」
晩御飯も一緒に行くことになりました。
唯我独尊のソーセージ付きオムカレーです。
結構辛かったです笑。
ルーおかわりしようと思ってましたが、とてもそんな空気ではありませんでした。
何気なく入店して普通に座れたのですが、帰るときには長蛇の列が!
運が良かったようです。
ダンサー修行の彼が活躍するのを期待して、おさらばします。
いつかテレビ出るの待ってますよ!

宿に帰り着いたのは19時回ってました。
お風呂をいただいて、ビールを飲んで、旅の話で盛り上がって、寝るのです。
ここでまた網走・斜里のライハ3泊、知床・根室ですれ違ったライダーさんがやってくるわけです。
富良野も連泊ということで、これで5泊一緒になってしまいました笑。
ルートを聞いてみると、今後もニアミスしそうなルートでした。

明日は休息日ということで富良野観光します。
明後日札幌にてリアホイールの注文をします。
それまでもってくれよ、RXL!!


本日の走行距離:161.3km
本日の平均速度:25.0km/h
総合走行距離:4564.2km
このガジェットでエラーが発生しました