2012/08/27

STAGE30:納沙布岬→釧路


おいしいものを食べ過ぎて、本州帰ったら食べ物がないと心配になっているchipoです、こんばんは。
しかし、北海道の料理は基本的に味が濃いと思います!
辛いのがきついとホントたまらんです。

とりあえず朝起きては見るものの、納沙布岬で日が昇るのを見るのは相当厳しいようです。
二度寝を決め込みます笑。

とは言っても夕方雨の予報が出ている釧路に向かうため早めに起床します。
洗濯物がたまりにたまっていよいよ大ピンチだったりします。
もはや着るものがなくなる一歩手前です。
むしろ、もうありません!!

霧の納沙布岬を根室に向かいながらじんわり濡れます。
納沙布周辺は家建てるの大変そうです。
除湿機いくつあっても足りそうにありません。
しかし、根室の手前でぴたっと晴れます。
一体何故なんでしょう?

本来ならルートを海岸線沿いに厚岸経由で釧路を目指す方向でした。
が、雨が降るとなれば話は別です。
まっすぐ釧路を目指すことにします。
本当に雨など降るんでしょうか?
しかし、150km離れてる場所ですもんね。
本州で言ったら、神戸と岡山より遠いんですよね。
やっぱり北海道はスケールが違います。


厚岸まではずっと快晴でした。
雲はちらほら見えますが、釧路まではもってくれそうな勢いです。
道の駅のレストランがおいしいよ!との情報がツイッターで入ったので向かいます。
裏口から行って見たら勾配10%の表示が・・・。

登ったら絶景でした!
これもう雨降らない確定だろ!っていう空模様です。

そして、本日のお楽しみ。
厚岸の特産品が目白押しのえもん丼です。
1000円です。
これで1000円とか価格破壊すぎる気がします。
特にかきを口に入れた途端のあの感触はしばらく忘れられそうにないですね。
本当にかきか?と疑いましたからね笑。
思い出し食欲が出てきてやばいです。

景色を楽しんだ後は釧路へ直行です。
洗濯のお仕事を忘れてはいけません。

道中スポーツウェア屋さんによって、とりあえず服を買います。
着替えの量は増やさないといけないかもしれません。

宿について、富山から来たライダーさんと銭湯へ行くことに。
ここでアクシデント発生!
宿の方に教えていただいた1軒目がなんと定休。
気を取り直して2軒目。これもお休み。
おいおい釧路大丈夫か!?と思いながら向かった3軒目。
お休みでした。
二人でこれはないべ!と絶望に陥ります。
しかし希望は捨ててはいけないと4軒目!
開いてました!!
二人でハイタッチしました。
通りすがりのおばちゃんが怪訝そうな顔をしてましたが、そういうことです。

宿に戻る前にコインランドリーに寄り、洗濯を済ませます。
乾燥は後ほどというところでいったん宿に戻りご飯タイム!!

毎日違うものが出るのでブログは書かないでくれ!とご主人がおっしゃってたので写真はありません!
が、北海道の海の幸の何割かは出てました。
シマアジやサンマ、クジラの刺身には驚きました。
そらもー、他にもわんさか海の幸です。
かきも食べることができました笑。
ビール4本空けて、日本酒ぐいぐい飲んだあたりで23時となりお開きになりました。
ええ、だいぶ飲みすぎた模様です。

そして大切なミッションを忘れていました・・・。
そう、乾燥です。
同じ宿の千葉から来ていたチャリダーさんも洗濯がーということで一緒にコインランドリーへ。
洗濯している間、コインランドリーで二人で2時くらいまでおしゃべりしてました。

宿に戻り、就寝となります。
エアマット膨らますのを忘れていた上に、酔っていたこともあって、床に寝てしまいます。
薄れ行く意識の中、CSPP1もmeitanも飲んでないことに気付きますが、ごそごそする気力もなく、落ちます。

明日は帯広で日本一周チャリダーの集いがあるらしいので、それに参加できたらなーというところです。
総合走行距離が4000kmを突破しました。
現在の予定が全部で10000km程度なので4割を消化したことになります。
STAGE30にして今のところ順調です!


本日の走行距離:158.9km
本日の平均速度:24.0km/h
総合走行距離:4100.8km
このガジェットでエラーが発生しました