2012/08/22

STAGE26:網走→屈斜路湖

コインランドリーの情報はもっとネットに載せるべきだと思っているchipoです、こんばんは。
旅人にとって、とても重要なことなのです。
宿よりも最優先されることもあります笑。
宿はテントありますしね!

本日は網走から阿寒湖を経由し、屈斜路湖へ向かいます。
天気予報はすっごい快晴、なのはいいんですが、風が強い上に向かい風です。
困りましたが、走らないわけには行きません。

出発前からチャリダー3人でへこみます。
「暑いっすね・・・」
「ええ・・・・」
「はぁ・・・・」
出発はしなくてはならないわけで、先陣切って出発します。
ちなみに3人とも方角が別です。

向かい風がしょっぱなから襲い掛かってきます。
坂は軽いアップダウンくらいなのですが、真正面からの強い風にはホント参りました。
これに暑さが加わり、日陰もないので非常につらかったです。

途中見かけた畑です。
見ての通り雲ひとつありません。
これが360度、全部でした。
えらいこっちゃな暑さです。

美幌に到着し、意外に大きな町だなーとセイコマで軽食しました。
しまむらもあったのでステテコ買うためによってみたり、自転車屋さん覗いてみたり。
ここから先は補給ポイントが減るので、躊躇していました笑。
暑さ、向かい風に加え、坂が加わるので!!
しかし矢印の影が行けというので行くことにします。
しょうがないなぁ!

1時間に1回1リットル補給するようなスタイルで走ります。
それでも水分やミネラル、エネルギーおいついてないんじゃないかと思うほど疲労がたまります。
暑い日は休むほうがいいですよ、みなさん!

道の駅あいおいに到着。
エネルギー補給にソフトクリームをちょうだいします。
暑さですぐに溶け出します。

フォロワーの日本一周の方がここでマップを忘れたということなので、捜索します。
小一時間探した結果、ゴミ箱から発掘されました。
見つかってよかった!
ただ、屈斜路湖までここからあと60km以上。
時間は15時前。
うーん、間に合うのかな?という懸念をよそに向かうことにします。

阿寒湖をまずは経由するのですが、これが実は坂だったんです。
知らずに登り始めて、久々に長い坂!!と喜んでいました。
しかし、まさか標高590mもあるとは・・・。
のんびり登ったので体力は残してありますが、地図的には屈斜路湖の前もひどかったような・・・。
下りは気持ちよかったです笑。
影で遊んでみます。

阿寒湖に到着してから、マリモのところか!と気付きます。
ついでにカモのところか!というのも気付きます。
湖畔にたくさんのカモがいたので遊びました笑。
さすがに触ることはできませんでしたが、近づくのは全然大丈夫でした。
阿寒湖いいところです。
観光ホテルや商店街がおもしろかったです。
こんな観光用の船も出てます。
一周1時間半もかかるみたいです。

屈斜路湖への時間も気になるので先を急ぎます。
まだ宿泊地も決まっていません。
マップを渡す予定のチャリダーさんに宿泊先は任せます笑。

また登りが始まります。
この坂、標高は710mくらいありました。
だんだん日が落ちてきて寒くなり、昼との温度差に驚きます。
下り、すごい寒かったです。

屈斜路湖への道中のセイコマでチャリダーさんと合流し、ライハへ向かいます。
あたりはすごい暗くなって来てます。
月が見えてきたり。

ライハに到着し、カツ丼をいただきました!
その後、無料の温泉に行きました。
混浴でした!!
こんな場所が屈斜路湖には何箇所かあるみたいです。
お昼入ったら対岸から丸見えですね!



明日は摩周湖から斜里を目指そうと思います。
天気予報が怪しい模様なので、早めに出れたらというところです。

あ、洗濯しないと明後日の服がないんだった・・・。


本日の走行距離:149.3km
本日の平均速度:21.4km/h
総合走行距離:3556.8km
このガジェットでエラーが発生しました