2012/08/21

STAGE25:興部→網走

北海道が楽しすぎて本州に帰りたくないchipoです、こんばんは。
でも、寒いのはダメなので冬は帰らなければなりませんね。

本日は興部から網走を目指します。
途中サロマ湖を通過します。
先日のクッチャロ湖が楽しかったので、期待大だったりします。

こちらが昨日宿泊した道の駅の車両です。
この先このような場所が増えるそうです。
道北、道東でははやっているんでしょうか?
何にせよ、寝場所があるのはいいことです。
この日はすべて埋まっていましたが、僕が一番に出発となりました。

天気は快調です。
向かい風なのはつらいですけど笑。
興部から紋別を抜け、更に東へ向かいます。


10kmほど走ったところで朝ごはんです。
実は昨日喫茶店でいただいたおにぎりたちです。
こういう味に飢えていたので、すごく嬉しかったです。
じっくりと堪能させていただきました!

リクエストがあったのでオホーツク海です。
えーと、海です!!
海です・・・。それ以外は特に・・・笑。

ずっと走っているとこんな光景も。
一本だけ木が残されています。
一体なぜなんでしょう?

それにしても暑いです。
本当に北海道にいるんだろうかという暑さでした。
サイコンもGARMINが40度超えてみたり、非常に暑かったです。
特に常呂を通過している間は尋常じゃなく暑かったです。
何度も休憩を取って水分補給にいそしみます。

常呂に入ったあたりから、レール跡を利用したサイクリングロードを発見します。
これは走りやすそうだと突入してみました。
これが実に走りやすかったです。
たまに荒れたりはしていましたけども、全然気にならないレベルです。

こんなアングルばっかりですけど笑。
木陰の中を走ることができて、暑さも幾分和らいでました。
それでも、暑かったので途中の休憩ポイントの公園で水遊びをしてました。
川とかでしようかなーと思ってましたが、狐の寄生虫の話など聞いていたので、諦めました。
エキノコックス怖いです。

サイクリングロードを走ること20km超。
いきなり網走に到着してしまいました。
そのまままっすぐ走っていると、道の駅に到着します。
流氷ソフトです。
ソーダ味でした。

これからどうするかなーと道の駅でぼーっとしていたらライダーの方に声をかけられます。
なんと函館のライハで一緒だった方でした。
反時計回りとは聞いてましたが、まさか遭遇するとは!
ずいぶんあちこち堪能されてきたようで、あちこち道東の情報をいただきます。
僕も道北の情報を提供します。
なんだかまた函館あたりで遭遇しそうな気がします笑。

そうこうしていると見慣れたチャリダーが来ました。
留萌と稚内のライハで一緒だったチャリダーでした。
彼とは稚内で別れた後も毎日のようにあちこちで遭遇していました。
話を聞いてみると今日は斜里まで行くとのこと。
しかし僕は明日から湖巡りをするとのことでルートが分かれます。
またどこかで会うことになるでしょう!と別れました。
立て続けに話し込んでしまったため、もう走る気力はゼロになってました笑。

そんなわけでツイッター情報から入っていたライハに宿泊します。
チャリダー3人、ライダー2人の合計5人でした。
そのうちチャリダー1人は興部の道の駅で話しかけたチャリダーでした。
なんだか知り合いが加速度的に増えていきます笑。

夜ご飯は近所の回転すし屋さんに足を運んでみました。
たこまんま(たこの卵のしょうゆ漬け)やからすはも(網走産)などならではのものをたくさんいただきました。
経費的には見なかったことにします笑。

ライハに戻り、みんなで乾杯してお休みです。
明日からは湖巡りです。
まずは阿寒湖を目指します。

あ、サロマ湖・・・。
うん、湖でした・・・。
国道からはあまり見ることができなくて、評価できません!
うわさによると赤いサロマ湖があるんだとか。
いろいろ条件もあるんだろうなぁと思います。
また機会があったら見てみたいですね!


本日の走行距離:139.7km
本日の平均速度:23.8km/h
総合走行距離:3407.5km
このガジェットでエラーが発生しました