2012/07/31

STAGE11:東京(小平)→群馬


レーパン一族から7分丈一族に転身したChipoです、こんばんは。

本日は長いこと居座った小平の友人Kの家を出て、群馬へ向かいます。
結局4泊させていただきました。
焼肉もごちそうになったし、ゆっくり休むことができました。
また、押しかけに行きます。
今度は何か調理させてくださいね笑

群馬といえば、毎年最高気温でネタにされる県です。
群馬県庁といえば、画像検索すると砂漠の中のテント?がヒットすることでも有名です。
果たして実際はどうなのか?

僕の中では埼玉は東京と一緒で横にひょろ長いイメージでした。
ところが本日走っていて、まったく違うことを気付かされます。
縦にも意外と長い!
そして、意外に田舎だらけだ!
山梨とそんな変わんないです。
なるほど、都心でごみごみしてるのは東京だけかと走ります。

気温はしょっぱなから40度を突破。
やる気が伺えます。
そして、負けじとこちらも迷子スキル発動。
途中砂利道を走るという恐ろしい行為にまで及びました。
気がついたら城西大学(だったかな)南側の川にかかっている怪しい橋から壁のような坂に挑戦する羽目になりました。
難なくクリアー!ふはは、もう坂は敵ではないのだ!
しかし、道に迷っていることに変わりません。
あっちこっちそっちこっちしているうちにやっと抜け出します。

でも、実はまだ迷ったままでした。
う~ん、と悩んでいると交差点に怪しいお店があります。
自転車のスタンドや空気入れが置いてあります。
越生町役場そばにある里の駅でした。
自転車のコースガイドマップなどがあり、パンク修理キットはなんと無料で使えました。
まだパンクしてないですけど!
ここで焼きおにぎりと梅ジュースを愉しみました。あわせて450円。

エアコン最高です。
ついでにケーキセットもいただきます。
チーズケーキと梅ソーダ!こちらは300円。
梅ソーダおいしかったです。
おかわりしたかったです。

ここから群馬のことも考えて先を急ぐことにします。
迷ってる場合ではないですね笑

Garminさんがこのあたりから凶悪気温を表示し始めます。
42-45度を延々表示。
実際吸う空気がサウナの空気みたいでした。
細かいアップダウンを繰り返しながら、ちょっとずつ道を修正します。

下がらない気温に2度ほどSTOP。
木陰で休んでました。
コーラも補給!
途中道のオアシス(駅ではない)神川という場所で休みます。
なんだか24時間開いてそうなオーラが出てました。
屋根つき野宿するのは可能だと思います!
ですが、今日は群馬県庁が目的地。
まだまだ先なので先へ進みます。

ここから先は順調に行けます。
というか、最近日が短くなってきてますね。
東側に向かっていることも影響しているかもしれません。
もうちょっと朝早く出るべきかもしれません(本日は10時過ぎ笑)

群馬県庁は今までの県庁の中では一番石碑が大きかったです笑。
自己主張すごいな!と思いました。
砂漠の中じゃないじゃないかと思いながらぱしゃり。

それにしても食欲がとんでもないことになってます。
お弁当屋さんに足を運んだのですが、のり弁、カツ丼、から揚げ6個買う始末。
ぺろりとたいらげてしまいました。
これ何kcalなんだろう・・・笑
夏バテとはまったく無縁な状態です。
炎天下を毎日8時間走ってもこの内臓状態を維持できるのは・・・
Meitanトップコンディションのおかげでしょうね!
さぁすぐ買いに行きましょう!!笑

本日の宿は24時まで温泉がついているので、ぐうたらしてきます笑
朝ごはんもついてくるので朝が楽しみです。
そして明日は早くも16箇所目となる栃木・宇都宮!
餃子でしょうか?笑


本日の走行距離:104.6km
本日の平均速度:23.3km/h
総合走行距離:1463.9km
このガジェットでエラーが発生しました